鹿島神傳の本質

New!
「真心妙剣の極意“圓橋”」

「上泉伊勢守藤原秀綱
恐神字改神陰而称乎新陰」

「八寸の延矩
− 小笠原金左衛門源長治後号源信斎兵法熟練而故在入唐更得妙術ノコト −


正傳 先師 國井善弥先生

(1)善弥師の他流吟味を支える理念

(2)新陰流との連繋

(3)念流との連繋

(4)その他の諸流

(5)善弥師の修霊、
    そして公職との決別


鹿島神流における
  日本伝統文化としての
    武術形稽古法

丹田の練成、
   気合と武術技の遣い

「極意傳『目付のこと』の科学的真実」

極意傳「吟味のこと」


トップページへ